ショッピング

ショッピング

ルアンパバーンにある5つの市場をご紹介します。

#1 ナイトマーケット(夜市)

ツーリストインフォメーションセンター前から国立博物館前までのメインストリート上。歩行者天国になり出店が並びます。

毎日17:30~22:00
(天候によって前後します)

ラオス織物、モン族の雑貨、ラオ焼酎、竹細工、金細工など、ルアンパバーンやラオス北部で作られた雑貨がたくさん揃います。お土産さがしにぴったり。

もっと見る >

#2 モーニングマーケット(朝市)

ツーリストインフォメーションセンター前のメインストリートから、メコン川方向に1本入った裏通り。

毎日6:00~10:30
(生鮮食品売り場の見学は、活気のある早朝がおすすめです)

地元の生鮮食品(野菜、果物、肉、魚など)、菓子、ラオス料理・惣菜が揃います。

#3 ダラー市場

町の中心部にある市場。キッサラート通り(Kitsalat)とラッサウォン通り(Ratsavong)の交差点に位置。

毎日8:30~17:30

シン(巻きスカート)用の生地が豊富に揃います。店によっては数日でスカートに仕立ててくれる場合も。リュックやスニーカー、携帯の充電器等、旅に必要なグッズも。敷地内にはスーパーマーケットが併設されています。

#4 ポーシー市場

クアンシーの滝へ向かう道の途中。中心地からトゥクトゥクで約5分。

毎日6:00~15:30
(生鮮食品売り場の見学は、活気のある早朝がおすすめです)

ルアンパバーンで最大の市場。地元の人々の生活を肌で感じることができます。生鮮食品、生活雑貨、衣類、子供服、旅行用品などが揃います。

#5 ナヴィエンカム市場

国道13号線上、キリダラホテルの隣に位置しています。

毎日6:00~15:30(衣類、雑貨)、15:00~18:00(生鮮食品)

整然とした市場内は旅行者の見学におすすめ。生鮮食品の売り場は夕方から活気を見せます。生鮮食品、生活雑貨、衣類、靴、美容製品、旅行用品などが揃います。