メコン川の遊覧

メコン川の遊覧

概要

旅行者に人気なのが、スローボートでのメコン川の遊覧。悠久のメコン川の流れに身を任せて漂う時間はとっても贅沢なひと時。船上から見える古都の町並みもまた趣があります。

ラオスを南北に流れるメコン川は、何世紀にも渡ってラオスの人々の生活の中心にあります。現在でも川下りをすれば、釣りをしたり、水遊びをしたり、昔ながらの生活を営む地元の人の暮らしぶりを目にすることができるでしょう。

また、夕暮れ時には船上でディナーを堪能することができるサンセットクルーズが人気です。

ご利用方法

川岸で待機している船頭に声を掛けると、時間単位で船を出してもらうことができます。

※料金は交渉制です。メモなどに合意した運賃を記載してもらっておくと、後からトラブルを防ぐことができます。

※サンセットクルーズは旅行代理店での事前予約が必要です。

その他のおすすめスポット

クアンシーの滝

ラオス随一の美しさを誇ると言われる滝。見どころは、園内の一番奥にある大滝と石灰岩が作り出す滝つぼ。暖かければ泳ぐこともできます。

もっと見る >

プーシーの丘

328段の階段を登った頂上からは、世界遺産の町並みが一望できます。夕暮れ時にはメコン川に沈む夕日を見る人で賑わいます。

もっと見る >

パークウー洞窟

メコン川沿いの岩肌にあるパークウー洞窟は、地元の人々にとって聖なる場所。上段、下段2つの洞窟内には合計4,000体もの仏像が納められています。

もっと見る >

セー滝

エメラルドグリーンの美しい色合いが、クアンシーの滝を凌ぐとも言われているセー滝。雨季の後半の水量が多い時期にだけ泳ぐことができます。

もっと見る >

クアンシー・バタフライパーク

クアンシーの滝の近くに位置する公園。ラオスの蝶を守る目的で2014年にオープンしました。

もっと見る >

パータートケー・ボタニカルガーデン

2016年にオープンした植物園。ラオス特有の植物が育てられていて、薬草の作り方やラオス料理に使われる植物などについて知ることができます。

もっと見る >

ナムドン・パーク

ルアンパバーン近郊の山中にある公園。ナムドンの滝、ピクニックエリア、ジップラインなど、自然を満喫することができます。

もっと見る >