基本情報

基本情報

 (2017.08更新)

町内の交通

ルアンパバーンの中心地ではトゥクトゥクでの移動が一般的です。公共のバスや電車はありません。

行き先をドライバーに告げ、料金は乗車前に交渉してください。英語が通じる運転手が多いです。
市内ではレンタル自転車やレンタルバイクもご利用いただけます。

※空港へのアクセスはこちら

 

電圧、インターネット
電圧と電源プラグ:

220V、Aタイプ・Cタイプ

※100~120V仕様の電化製品は使用できません。(故障、発火の原因になります)

※ほとんどの場所でAタイプのプラグがご利用いただけます。(一部Cタイプあり)

 

インターネット:

町の中心地ではインターネットは繋がりますが、郊外では繋がりにくくなっています。ホテル、ゲストハウス、カフェでは無料Wifiが利用できる場所が多いです。

空港ではWifiレンタルのお申込みができます。SIMフリー端末をお持ちの場合は、町にある携帯ショップでSIMカードと入金用にプリペイドカード(バット)を購入してご利用ください。

通貨、両替、クレジットカード

通貨:ラオスキープ(KIP)

※空港、ホテル、ゲストハウス、レストラン、ブティック等、主要な場所では米ドル、タイバーツもご利用いただけます(お釣はラオスキープ)。

※ナイトマーケットでは、高額の外国紙幣ではお釣が足りないことがあるため、ラオスキープの使用をおすすめしています。

 

両替:

空港、銀行、メインストリート沿いに両替所があります。ナイトマーケット付近の両替所は、夜21:00~22:00頃まで開いています。

※少額紙幣(1000円札)は両替できない場合が多いのでご注意ください。

 

クレジットカード:

VISAはほぼ全ての加盟店でご利用いただけます。MasterとAmerican Expressは、主要なホテル、ゲストハウス、レストラン、ブティックショップ等でご利用いただけます。

言語
公用語: ラオス語

空港、ホテル、レストラン、旅行代理店、トゥクトゥク等、市内では英語が通じる場所が多いです。

気候
1年を通じて温暖な熱帯気候。

夏季は日中40度近くまで気温が上昇し、冬期は最低気温が10度以下になる場合もあります。

 

4月~10月中旬〔雨季〕

毎日1~2時間ほど強い雨が降る季節。特に雨季後半の7~9月は雨量が増え、一日中降る日もあります。
雨緑豊かな農村の景色や迫力のある滝など、美しいラオスの自然が楽しめる時期です。気温が上昇するので、滝やプールでの遊泳にも最適な季節。観光スポットのセー滝は7~9月がベストシーズンです。

★観光客が少ないシーズンなので、ゆっくりと過ごしたい方に特におすすめ。

★夏の服装で過ごせます。

 

10月末~3月〔乾季〕

暑さが和らぐ乾季は、世界中から訪れる旅行者で町が活気づきます。特に10月、11月、3月はルアンパバーンへの旅行に最適なシーズン。旧市街を歩いて散策したり、サイクリングを楽しんだり、オープンテラスでゆっくりしたり、世界遺産の町をじっくりと堪能できます。

★乾季限定の竹橋を渡って近郊の村まで足をのばせます。

★雨が少ないので、テラス席でのんびりしたり、ナイトマーケットでゆっくりお買い物したい方におすすめ。

その他の旅行ガイド

無料ダウンロード

観光ガイド、地図、オーディオガイド

もっと見る >

観光ビザ

ラオスへの入国と出国について

もっと見る >

ラオスでのマナー

参拝時の服装とその他のマナー

もっと見る >